2018年5月27日 その時

「泣くのに時があり、ほほえむのに時がある。嘆くのに時があり、踊るのに時がある。」

 それぞれには 必要な時がある
 一喜一憂することなく 時を待つ



e0083238_21085059.jpg



e0083238_21085923.jpg



e0083238_21090734.jpg


人間にとっては 季節の変わり目で
暑かったり 寒かったり
体調管理が大変ですが

自然界は 様々な命が息づく時

森の中では
シイノトモシビダケ(光るキノコ)やら
ゲンジボタルやら
ヒメボタルなど
命の継承のために生き生きと

これらの小さき生き物が 
また来年も 同じ時期に
命を輝かせて欲しいと
そんな思いで 撮らせてもらう

今年も出会えてよかった♪








by sky-blue-feel | 2018-05-27 21:22 | 生き物 | Trackback | Comments(3)

2018年5月13日 見えないもの

「信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。」

 目に見えるものだけが 真実ではない
 かえって 見えないものが尊い

                         

e0083238_19182031.jpg



e0083238_19183545.jpg




e0083238_19191240.jpg



写真を撮るという行為で 風景を追いかけていると
この時期には この花で・・と
毎年毎年 頭の中で考えたスケジュールで動いてしまう
 
しかし 自然の草花や生き物は
自然の些細な変化に敏感で

特に今年は 季節が早足で進んでいるような
思考回路を切り替えろ
とでも言われているよう





by sky-blue-feel | 2018-05-13 19:52 | 風景 | Trackback | Comments(0)