2014年8月19日  ともしび

 「体のともし火は目である。目が澄んでいればあなたの全身が明るい。」

 目は自分の外にあるものを 映し出すもの
 澄んだものを見れば心も澄み 濁ったものを見れば心も濁る



e0083238_23333659.jpg

 「熊野大花火大会」・・熊野市七里御浜にて





雨上がりの空気が、風を運んではくれなかった。

まったくの無風の中に打ち上げられた花火。

煙の中で弾けて、見ているだけでも残念でした。

超激戦区のこの場所から、ロケーションはいいけど、

なかなか難しいです。

ほんとうは、桟敷席からが一番好きだけど

もう一年チャレンジして見るか、と思いながら帰宅しました。

煙だらけですが、ましな画像をupします。

熊野の花火を楽しんでいただけたら幸いです。



e0083238_2334937.jpg



e0083238_23351655.jpg



e0083238_23343896.jpg



e0083238_233456100.jpg

by sky-blue-feel | 2014-08-19 23:40 | | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://skybluena.exblog.jp/tb/22304842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aomeumi at 2014-08-20 01:06
ポルトガル・青目
ちかごろ花火は、やたら豪華でネオンみたいだけれど・・・これは可憐でかわいらしいですね。冷たいお菓子みたい・・・おいしそうでもある。
Commented by sky-blue-feel at 2014-08-21 22:34
青目さん、だんだんと、豪華さをきそうようになってきましたね。
やはり、伝統や特徴みたいなのが見えるといいんですが。
一番最後の花火は、熊野を象徴する花火です。