2009年1月31日  共にある

       「わたしたちに反対しない者は、わたしたちの味方です。」

        味方とは いつもどんな時にも 
        共にいて ささえてくれる存在        

e0083238_22292119.jpg

         「朝の空 in 古座」



e0083238_22293654.jpg

         「昼の空 in 南部」

e0083238_22295226.jpg

         「夕の空 in 椿」

e0083238_2230451.jpg

         「夕日 in 志原海岸」

          一日 太陽と一緒!

          でも 今朝からお天気がわるくて 時々ポツリと雨が落ちていて・・
          どれも 同じ空ですね
          

by sky-blue-feel | 2009-01-31 22:43 | 空と海 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/9516916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 自転車乗り at 2009-01-31 23:02 x
海さん、こんばんは。
めっちゃかっこいーじゃないですか!!
言葉で表すと安っぽく聞こえちゃいますけど、すごく感動しました^^
しばらく余韻に浸ってます♪
Commented by falmouthme at 2009-02-01 04:17
いいですねえ〜。思わず、助手席に座って、海岸線にそって1日ドライブしている気分になってしまいました。朝日から夕陽まで、こんな風に太陽を見た事、今迄にあっただろうか?こんな旅もしたいなあ〜。
↓木瓜って、バラ科だったんですね。そういえば、枝にとげがあったような・・・?
Commented by otsu123 at 2009-02-01 05:26
1枚目、とてもいい感じですね。
今日の4枚は全て雰囲気が違いますね。
最後の夕日、素晴らしいのが撮れましたね。
激しい夕景、好きです。

こっちは天気が悪くてダメです。
今日もあまり良くなさそうです。
Commented by at 2009-02-01 19:58 x
自転車乗りさん、かっこいいのは、波でしょうか・・
朝から、風と波がすごくて飛ばされそうでした。
こんな時は、海に行かないようにしなくては。
Commented by at 2009-02-01 20:01 x
falmouthmeさん、私の行動パターンは、山にいくか海に行くか・・ってとこですから、、
国道がずっと海沿いを走っているんで、何処まで行っても海が見えます。
考えれば、幸せなことです。
バラ科って、結構種類が多いんですよ。
トゲがない花もたくさんあります。
Commented by at 2009-02-01 20:03 x
otsu123さん、曇り空だったので、かえっていろんな姿が見えましたね。
太陽は、雲に隠れるとちゃんと見えるんですよね。
そちらは、雪模様でしょうね。
Commented by teacher at 2009-02-09 19:32 x
海さん やはりそれなりに冬の険しさといったものが伝わってくる写真ですね。
Commented by at 2009-02-09 23:10 x
teacherさん、お天気が悪いと、海が荒れて冬らしいですよね。
日差しは暖かいんですがね。