2008年10月22日  違いをみとめる

       「人の勇気はそれぞれ違うのですから。」

        やさしさや勇気 強さや弱さ
        ひとそれぞれに違って あたりまえ

e0083238_22462298.jpg

                    「鐘馗水仙」 ~しょうきずいせん~




e0083238_22464354.jpg


          彼岸花科  ヒガンバナ属

          同じ科属ですが 彼岸花とは違うそうです

          花びらはしわしわで 分厚く幅が広くて 
          おしべの向きは 花の中央から一方向にまとまって伸びています

          見た感じは同じようでも 咲く時期がそれぞれに ちゃんと違ってて
          自然の植物は 自分の咲く時を知っているんですね

          

by sky-blue-feel | 2008-10-22 22:59 | 花(黄系) | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/8807021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by RKROOM at 2008-10-22 23:42 x
 黄色い彼岸花?!

 と思ったら、違うんですね。
 この時期にの形の花が咲いていると、ついつい彼岸花かと。。。。。。
Commented by 自転車乗り at 2008-10-23 00:33 x
海さん、こんばんは。
黄色って、日差しが似合いますね。
2枚目の構図、花の特徴をうまく表現してて好きです^^
いろんな意味で自然を大切にしなきゃですね。
Commented by falmouthme at 2008-10-23 01:06
私も、思わず彼岸花?と思ってみました。
じっくりと見ないと、わからないものですね。花の世界は、深いです。そして、いつも色や形に気をとられていると、香りを忘れてしまって・・・。この花は、彼岸花とは違った香りでしたか?
Commented by otsu123 at 2008-10-23 05:21
へぇ~、彼岸花とは違うんですか。
花を見たら彼岸花だと思っちゃいますよね。
黄色の彼岸花って聞いたことありますが、みんなこれなんでしょうかねぇ。
Commented by フクちゃん at 2008-10-23 08:27 x
彼岸花のようなものがさいていましたがこれですね
近くの庭に咲いているのを見ました
Commented by すみれ at 2008-10-23 12:33 x
ご無沙汰しています。
パソコンの調子が悪く、四苦八苦の2ヶ月、HPは容量オーバー、おまけにhtmlに全角が入っているなんて?
不思議なこと(ドジ!)ばかりのオバサンパワーで無理やり乗り切っています。
古座川の橋の景色に雲?霧?
たしか、三重県だったか?そちらの近くは雲海が出るんですよね。
道路が開通したら行きたいものです。
Commented by at 2008-10-23 22:35 x
RKさん、違うようですが、まあ仲間なので、、
普通の彼岸花よりも、少し遅れてさくんです。
Commented by at 2008-10-23 22:37 x
自転車乗りさん、黄色は、光の当たり具合によって色が違うんです。
私は、少しあてた方が好きなんですが。
はい、自然はとっても大切です。
Commented by at 2008-10-23 22:39 x
falmouthmeさん、見た目は、彼岸花と変わらなくて間違えそうです。
私も姿かたちにとらわれています。
花の香りって、よっぽど良いと知っている花しか嗅ぎませんね。
この花、どうなんでしょうね、ごめんなさい^^;
Commented by at 2008-10-23 22:41 x
otsu123さん、そうですね、でも彼岸花科ヒガンバナ属なので
親戚と言うことで、そんなに変わりは無いんです。
厳密にいうと、違うんですが。
黄色のは、多分これなんでしょうかね。
Commented by at 2008-10-23 22:42 x
フクちゃん、赤い彼岸花が終わって、今の時期に咲くから目立つんですね。
名前が違うってことは、やっぱり違う花なんですね。
Commented by at 2008-10-23 22:45 x
すみれさん、HPを維持していくのは、ホントに大変なことですね。
でも、いろいろ頑張っておられますよね。
今、雲海の良い時期なんですよ。
今年こそは・・と思っているんですが、果たして。
道路の開通って、そりゃなかなか無理だと思います。