2008年10月1日  思いをのこす

       「わたしの目とわたしの心は、いつもそこにある。」

        たとえ体は 遠くにいても
        心は 自分にとって一番 大切なところにある


e0083238_23262231.jpg

         「彼岸花」 ~リコリス シネンシス~



e0083238_2326425.jpg


          この場所には 写っているだけしか咲いていません

          赤は たくさん群集してあちこちにどんどん増えてくるのに
          白や黄色は ホントに少なくて 株も増えていないような気がします

          こんなに綺麗な色なのに 残念に思います

          


          おまけ で 先日のアレンジです
          青い実は 「姫リンゴ」 ですよ

e0083238_2337572.jpg

by sky-blue-feel | 2008-10-01 23:45 | 花(黄系) | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/8696680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by RKROOM at 2008-10-02 00:25 x
 同感です。
 赤は、田んぼに行けば探さなくても見つかるのに(笑)、他の色って探しても見つからないことのほうが多いですよね。

 なぜだろう?
Commented by アンクル at 2008-10-02 00:44 x
海さん、おまけのこれいいですね!
写真の材料に・・こういうのなんて言うのですか?
秋の木の実ともみじの葉っぱとかアレンジしたらまた素晴らしいでしょうね。
また教えてください。
Commented by 自転車乗り at 2008-10-02 01:04 x
海さん、こんばんは。
黄色って、貴重なんですね。
魅力的なのに残念です。
花の感じは違う気がしますが、種類が違うんでしょうか。

アレンジ素敵ですね。
今回はリング状でしょうか。
いろんな雰囲気になるんですね^^
ちなみに、作る時ってテーマみたいなのがあるんですか?
Commented by falmouthme at 2008-10-02 05:10
彼岸花のつぼみの状態は、まるで黄色い水仙みたいですね。(赤い彼岸花の時には、気がつかなかったですが。)
加えて、一部の花が咲いている状態は、全部のつぼみが咲いたときの豪華というイメージに対して、とても優しい感じです。
そうですね、もっと白、黄色がふえると、楽しいですね。(土の関係なんでしょうかね?例えば、アルカリ性とか、酸性とか?)
Commented by otsu123 at 2008-10-02 06:50
白も少ないですが、黄色はもっと少ないですよね。

種類が違うんでしょうか。
僕も黄色の彼岸花、生で見てみたいです。
Commented by at 2008-10-02 22:30 x
RKさん、あれから、ちょっと調べました。
白や黄色は、正確に言うと、彼岸花では無いのでしょうね。
ヒガンバナ科なんですが。
だから、少ないのかな・・
Commented by at 2008-10-02 22:30 x
アンクルさん、オマケのアレンジは、一応、リース様にしてあるんです。
クリスマスになれば、グリーンのリースを作りますよ。
そうですね、季節の花や実なんかも良いかもしれません。
今度作るので、新聞に載せてください^^;
Commented by at 2008-10-02 22:32 x
自転車乗りさん、赤と黄色ですが、同じヒガンバナ科ですが
正確に言うと、ヒガンバナでは無いようです。

いつも先生がアレンジを考えてくださるので
私は、入れるだけです^^;すみません。
今回のは、リース様ですね。
Commented by アンクル at 2008-10-02 22:35 x
はい、すぐにでも紹介したいですし僕も作ってみたい!
Commented by at 2008-10-02 22:38 x
falmouthmeさん、そうですね、水仙も同じヒガンバナ科ですから。
色によって、まったく印象が違います。
白はほんとうに少ないですが、どんな関係なんでしょうね。
もっと見たい気がしますが。
Commented by at 2008-10-02 22:40 x
otsu123さん、白は、同じ彼岸花ですが、黄色は同じ科の花みたいですね。
だから、正確に言うと、種類が違うんですね。
黄色のこの花、清楚ですよ。
Commented by sky-blue-feel at 2008-10-02 23:21
アンクルさん、よろしくお願いします。
今度、作って見ましょうか・・
Commented by teacher at 2008-10-04 09:32 x
海さん 彼岸花ね~この言葉の響きもいいんです。俳句の季語にまでなるのですから。昨日まで高校生に文芸創作を教える仕事で洞爺湖にいましたが、「文学散歩」の俳句では、<彼岸花>を季題にしている生徒が数名いました。
Commented by at 2008-10-05 19:34 x
teacherさん、そうですか、ホントに解りやすい花ですもの。
俳句の季語ってすごいですね。
もちろん秋をあらわすんですよね。