2008年3月28日  傷つくことを通して

       「苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。
        私はそれであなたのおきてを学びました。」

        全てを肯定するのなら 傷はつかない
        全てを否定するのなら 傷つくかもしれない
        苦しみが すべて傷になるとは限りませんよ
        

e0083238_122780.jpg

         「長野県開田高原マイア」



e0083238_1222717.jpg


e0083238_1224432.jpg


          こんにちは
          夕べ遅くに 旅行から帰りました
          写真を見る間もなく 年度末なので何かとありまして
   
          たった 3日間留守にしていた間に
          「春爛漫」 で桜がたくさん咲いてきました

          せっかく季節は 待ちに待った春ですが 
          2日間だけ 季節外れの画像を出させてください<(_ _)>

          すべてのレス 明日させていただきま~す^^ すみません
          それにしても ↓ やはり携帯写真です すごい事になってましたね

by sky-blue-feel | 2008-03-28 23:57 | 自然 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/7623326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 自転車乗り at 2008-03-29 06:15 x
海さん、お帰りなさい^^
同じ日本、同じ時期の中の写真。
長野ではこれが3月なんだって思うと、
季節はずれっていっても、逆に広さを感じますね^^
今週末は、地元の春を楽しめますね^^

『苦しみが すべて傷になるとは限りませんよ』
なんだか「頑張ってみよう」、そう思えました^^
海さんの言葉をもらいながら、一歩を踏み出す自分がいます。
臆病者のこの一歩、大きいです。
ありがとうございます♪
Commented by hanabi1450 at 2008-03-29 18:39
おかえりなさい^^

写真から、冬の透き通った空気を感じます。
長野の春は まだ先ですね~!
美味しいもの、いっぱい食べてきましたか?^^
Commented by at 2008-03-29 21:18 x
自転車乗りさん、はい、ただいまです。
この地域では、春はもう少し先なんでしょうね。
「千里の道も一歩から」ですからね^^
Commented by at 2008-03-29 21:21 x
hanabiさん、ただいま帰りました。
寒い所は、空気も澄んでいるような感じがします。
スキー教室は、ほとんど子ども中心で、修学旅行状態でした。
だから、名物のようなものは食べてないんです。
それが残念でしたね。
Commented by teacher at 2008-03-30 17:26 x
海さん 写真見た感じでは、けっこう硬い雪になってるようですね。春になってくると雪は硬くなってくるんです。真冬は柔らかいんですけどね。
Commented by at 2008-03-30 18:25 x
teacherさん、昼からになると、下の方は溶けかかってアイスバーンになってました。
晴れると気温が上がりますからね。
でも、夜の間に降った雪の上は気持ち良かったです。