2007年10月8日  ふたたび

       「再びつぎ合わすことができるのです。」

        一度だけじゃなくて 何度でも
        やり直すことが できるんです

e0083238_21374511.jpg

 
                       「紀伊上臈杜鵑草」 ~きいじょうろうほととぎす~





e0083238_2103796.jpg


e0083238_211248.jpg


          百合科  ホトトギス属

          紀伊半島に自生することから この名前がつけられています
          
          茎は下に垂れ下がり 釣鐘状の花も下を向いて咲きます
          乱獲や環境変化によって少なくなり 「絶滅危惧Ⅱ類」 に載せられています

          この地域では 保護と増殖をしていて 
          毎年今の時期に 「黄ジョウロウホトトギス祭り」 が行なわれています
      
          でも でも
          今年のこの夏の猛暑で 少し遅れていて それに出来がすごく悪いようです
          
          石垣の間に根を植え付けて 育てるのだそうですが
          去年よりも 株が少なくなってるし 葉っぱが焼けていて可愛そうなほどです

          それでも この何とも言えない鮮やかな黄色の花が とても上品で美しい


          追伸: 明日も あります・・^^
          

          

by sky-blue-feel | 2007-10-08 21:50 | 花(黄系) | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/6592353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 自転車乗り at 2007-10-08 22:05 x
海さん、こんばんは。
変わった名前の花ですね^^
黄色、素敵ですね。元気がでます!

『一度だけじゃなくて 何度でも
やり直すことが できるんです』
ずっと、海さんの言葉が心にしみてます。
そして、
僕は大丈夫、そんな意地になっている自分がいる気がします。
でも、ちゃんと向き合う、それが強さなんですよねぇ・・・。
ありがとうございます。
Commented by hanabi1450 at 2007-10-09 18:22
ホトトギスの独特な色と点模様が、ちょっぴり苦手なのですが、
これは、かわいいですね!色が珍しい。
垂れ下がる姿に、ヒトメボレです^^
自分の、孫の孫の世代にもこのかわいい花を見せてあげられるように、
大事に育てたいですね
Commented by at 2007-10-09 20:20 x
自転車乗りさん、独特の名前ですが、この地域原産なのですよね。
この色が特徴でして、ホント元気色ですね。

そうですね、大丈夫!と前向きな思いも必要ですが
現実をよく見て、そこから先を見つめる事が大切かと思います。
どんなに弱い自分をも、受け止めれる事が強さですね。
Commented by at 2007-10-09 20:24 x
hanabiさん、そうですね、ホトトギスって斑点がきつく見える花ですが
これは違う印象でしょう。
下に向いて咲く花って、やさしいですね。
絶滅しないように、良い意味で人間が手を入れて守って欲しいです。