2014年12月28日  良いもの

「主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。」

 全ての咎が赦され いやされ
 一生を 良いもので満たされる


e0083238_2217127.jpg

             「冬の花」・・シモバシラ




e0083238_22172550.jpg


e0083238_22173754.jpg



これは、ちょっと見何やら分からないですね。

シソ科のシモバシラの霜柱です。

茎の維管束の中の水が凍って茎の外へと伸びだしたものです。
一度これが出来ると茎の構造は壊れるので、
一年にたった一度だけ、シモバシラが咲かせる冬の花です。

この植物も珍しいのですが、寒い朝にしかできません。
凍っているので、さわるとバラバラと壊れます。

自然の植物は、なんと不思議なものでしょう。
自生する場所、季節、時間、その他さまざまな条件を選んで
花を咲かせたり、実を実らせ、枯れて眠りに入る。

人間の一生には、様々な節目や出来事があるが
植物の一生にも、重要な発育の段階や、危険なことも多いのでしょう。

植物撮影をすると、その場所がそれには一番合っているのだろうと感じる。
時には、次の年に行くと消えていたりする事もある。
けれども、こうして毎年出会うことが出来るのは、とてもうれしいことです。

出会いをありがとう!

by sky-blue-feel | 2014-12-28 22:32 | 植物 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/22684688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]