2014年9月22日  器

 「陶器師は、粘土で制作中の器を自分の手でこわし、
 再びそれを陶器師自身の気に入ったほかの器に作り替えた。」

 ひとりひとりは 目的があって生を受けた


e0083238_1194113.jpg

 「大和路の夕暮れ」・・奈良県明日香村




e0083238_119554.jpg



先日、ちょっと遠征しました。

明日香村では、舞台を見るためでした。

石舞台古墳のすぐそばの、二上山が見える場所で夕暮れを迎えた。

この二上山の雄岳山頂近くには、大津皇子の墓があります。

実は、この時代の人物の中でも、大津が好きなワタシ。

何度も登りましたよ。懐かしい思いで眺めていました。

by sky-blue-feel | 2014-09-22 23:57 | 空(夕) | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/22410604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mebaru-papa at 2014-09-23 09:19
おはようございます
大和路ですか
とっても素敵な景色です
Commented by at 2014-09-23 20:58 x
パパさん、この地に、都があった時代の空気が
未だにただよっているようです。
とても落ち着く場所ですね。