2013年5月28日  待つ

「私はこれを思い返す。それゆえ、私は待ち望む。」

 過去の暗い思い出を心に浮かべると 心が沈む
 希望をもって待ち望むなら 失望することはない

e0083238_22564221.jpg

 「暗闇を照らす光」



e0083238_2257226.jpg

「シイノトモシビダケの胞子の舞」

e0083238_22571639.jpg



例年よりも10日ほども早い 梅雨入りです

雨が降るといいこともある

この時期になると発生する
光るキノコ 「シイノトモシビダケ」です

光の原理は ホタルと同じで
キノコは酵素によってらしいです

2枚目と3枚目は 胞子を飛ばしているところを撮影しました
ほかのキノコのように 胞子を発することを発見!

当たり前といえばそうだが 謎が多いキノコだけに
今までみたことがなかった

ライトを当てると光っているのが見えず
当てないと胞子が見えず・・

非常に難しい^^;

もう少し試行錯誤してみます

by sky-blue-feel | 2013-05-28 23:04 | 生き物 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/20567417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asuka-ji at 2013-05-28 23:54
光るキノコ。まだ見たことがないです。
大台ヶ原にはあるようですが、夜に徘徊しないと見られな(笑)。
海さんの写真で我慢します。
胞子の飛ぶ様は見てみたいですね。
Commented by at 2013-05-29 09:39 x
asuka-ji さん、広い場所で、探し回るのはとても大変ですよ。
だいたいのところを見当つけていければ撮影もスムーズなのですが。
このキノコでみられたので、今度はふつうのキノコのを見たいです。
とても幻想的な感じがしました。
Commented by sonatine-album at 2013-05-30 14:17
去年、こちらのページで初めて知ったシイノトモシビダケ、今年も写されたんですね^^
幻想的で神秘です。
そして胞子・・・・よく飛ぶところを写せましたね、凄いです。
当たり前ですが、生きてるって思います。

今日のニュースでツールド熊野が始まると知りました。
海さん、これも撮りに行かれるのかな、と遠くで思っています。