2012年8月30日  待ち望む

「待ち望め。主を。雄々しくあれ。心を強くせよ。待ち望め。」

 待つということは たやすいようで忍耐が必要
 期待をふくらませながら 静かに待ち望もう

e0083238_21451748.jpg

「雨模様・橋杭岩にて」




e0083238_21453437.jpg



おなじみの 橋杭岩です

地元にある名所ですが
やっぱりここはいいなぁ・・と最近つくづく感じています

だもので 何かにつけてこだわります
行ける時は 毎日でも寄ります

すみませんが ここの画像がおおくなります


今日はすごく暑かったですね~
エアコンの部屋から外に出ると 耐えられない暑さ
「何!この暑さは」と思わずでてしまいました^^;

by sky-blue-feel | 2012-08-30 21:50 | 風景 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/18753341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by skydog at 2012-08-31 07:11 x
おはようございます。
今朝ウォーキングをしてたら、低い所に雨雲、そらの高みには
秋に見られる絹状の雲が朝日を浴びてるのが見えました、空の
高い所は秋のようです。
橋杭岩というのですね、私には人々が集っているように見えます。
場所は同じでも、同じ形の雲に出会うことは二度とないし、
光の射し方やその時ふいてる風とも一期一会なので、好きな
場所なら何枚撮ってもいいのでは、と私は思います。

大分市も、まだまだ暑いのですけど、この間湯布院町行ったら
すごしやすかったです。高度が上がるほど、気温もさがるので
ここの高原地帯は涼しいようです。
Commented by at 2012-09-01 01:07 x
skydog さん、こんにちは。
空も、夏雲と秋の雲との入れ替わりの時期なんでしょうけどね。
橋杭岩は、約1450万年前に形作られたものです。
時の流れの中で、少しずつ変化してきたのでしょうね。
そうですね、少しこだわって見たいと思います。

大分にお住まいなんですね。
その昔、修学旅行に行ったきりですが、機会があれば訪れたいですね。
Commented by okkie at 2012-09-03 07:37 x
過去に、夕日と橋杭岩を組み合わせようと考えたことがあったんですが、
姫のコメリ辺りから撮れないかな~とロケハンしたら・・・ムリでした(笑)

橋杭岩の近くまでいけるのは、やっぱり串本側ですね。姫側からだと、船でアプローチしないと(苦笑)
Commented by at 2012-09-05 07:10 x
Okkieさん、反対側なので、夕日とは無理でしょうね。
姫あたりからの景色も、ワタシは好きなんですが。
大島からだと、夕景は撮れるかもしれませんね。
かなり望遠になりますが^^;