2005年11月6日  踏み出す一歩

          「小さいことに忠実な人は、大きい事にも忠実であり
          小さいことに不忠実な人は、大きいことにも不忠実です。」

          そらの鳥は いつも変わらず 同じように飛び立っていく
          時別ではない一日を どんな風にすごそうか          

e0083238_1418109.jpg

e0083238_14182899.jpg


                  雨模様の一日、全国的でしょうか?
                  港もひっそりとしていました。

by sky-blue-feel | 2005-11-06 14:33 | 生き物 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/1751493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by photo-blog at 2005-11-06 23:00
今日、東京の私の住む町は
雨の中祭りで賑わっていました。

>小さいことに忠実な人は、大きい事にも忠実
う~ん。その通りですよね。分かってはいても、小さなことをつい
おろそかにしてしまう自分がいます。
Commented by michiphotokan at 2005-11-06 23:08
こんばんわ。
詩と写真が絶妙に重なり合って心に響きます。
コメントを頂き、sky-blue-feelさんのページと出会えたことを嬉しく感じます。

詩のとおり小さな小さなことにも忠実でありたい僕です・・・。
今後ともよろしくお願いします。

PS. こちらも1日中雨模様でした。
Commented by at 2005-11-06 23:23 x
photo-blogさんの東京も雨でしたか。
私も、気が付かない所で自己中になってしまいがちです。
本当に努力をしていかないとね。
Commented by at 2005-11-06 23:26 x
michiphotokanさん、お越しくださりありがとう。
こちらこそよろしくお願いします。
小さなことにも熱中できたら素晴らしいですよね。
Commented by 輝子 at 2005-11-07 11:21 x
この鳥さんは百合鴎でしょうか?これから冬鳥がたくさん来ますね。
暖かい日々です。こんな11月は楽ですね。

↑のことば、身に沁みます。頭の痛い事ですが、何事も忠実である様努力したいものです。
Commented by at 2005-11-07 20:26 x
そうでしょうね、カモメの仲間。
港にはいつも鳥がわんさか飛んでいますが
川には、もうすぐ鴨が来るので、とても楽しみです。
同じく、頭を打っています。