2011年11月13日  夜は明ける

「よもすがら泣き悲しむとも朝(あした)にはよろこびうたはん。」(文語訳)

 人生には「よもすがら泣き悲しむ」という 辛い夜があるもの
 しかし 明けない夜はない 必ず喜び歌う日が来る

e0083238_20514127.jpg

「夜明け in 橋杭岩(11月12日)」




e0083238_20515422.jpg


e0083238_2052446.jpg



3枚目は 5時半頃で 約1時間後が1枚目です

夜の橋杭岩ばかりでしたから 朝の様子を

この場所は これからシーズンオフになりますが
空はもう少し楽しめそうです

夜の撮影と朝の撮影
やっぱり 朝の方が気持ちが引き締まりますし 
空が明るくなるとともに 心も前向きに広がっていく感じ

まあ それぞれの好みですが 

by sky-blue-feel | 2011-11-13 21:03 | 空(朝) | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/16700716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 自転車乗り at 2011-11-13 21:48 x
海さん、こんばんは。
早朝から御苦労さまです^^
くもの形がいい味出してますね!!
どれも素敵な写真ですが、2枚目が好きかな^^
Commented by aomeumi at 2011-11-14 04:07
ポルトガル・青目
思わず頭を垂れるような風景ですね。↓のお月さまの美しさも怖いくらいですね。
Commented by at 2011-11-14 19:19 x
自転車乗りさん、これからは、生活を朝方に変えようと思っています。
睡眠確保のためには、早くねないと。
少しでも早くお休みくださいね^^;
Commented by at 2011-11-14 19:22 x
ポルトガル・青目さん、朝の風景は、心が洗われるようです。
やはり、自然の中にいるのが一番楽しいですね。