2011年9月28日  一新

「心の一新によって自分を変えなさい。」

 自分で自分を変えることは かなり難しい
 ゆだねていくときに 変えられていく

e0083238_22324922.jpg

「一心に描く人たち in 鶴見緑地公園」




e0083238_2233028.jpg

             「ホトトギス」


公園内では あちらこちらで絵を描いている人たちを見かけた

絵心がある人はいいなぁ とちょっとうらやましかったですね



秋の花「杜鵑草」も咲き出していました

by sky-blue-feel | 2011-09-28 22:37 | 風景 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/15628422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 自転車乗り at 2011-09-29 00:41 x
海さん、こんばんは。
絵を描くときって、なんだか特殊な時間を過ごしているような気分です。
たまにはそんな時間を過ごしてみようかな…なんて思いました^^
たいしたものはかけないですけど、要はどれだけ自己満足できるか…だと思ってます(笑)
Commented by falmouthME at 2011-09-29 01:37
海さんのこんな1枚、珍しいですね。なんだか、とてもほのぼのとしていて、その姿を後ろから眺めている海さんの優しそうな瞳がなんとなく想像できます。
絵心、写真心(と呼ぶかしら?)と同じかもなあ〜と思います。写真心がある海さんが、私は、うらやましい。笑
Commented by s-kainaka at 2011-09-29 18:46
本当にそう思います。画が描けるって、とても羨ましいです。
これは写真を撮る上でも役立つと思います。
Commented by at 2011-09-29 20:12 x
自転車乗りさん、写真と絵は違いますね。
じっくりと描くその時間が、とても魅力的に感じます。
そう、うまい下手は抜きにしていいとおもいますよ。
Commented by at 2011-09-29 20:14 x
falmouthMEさん、絵を描くって、ワタシから見たら特殊な世界で、
写真と少し違うような気がします。
写真心ってのは、誰だって持ち合わせていると思いますよ。
すべての人が、心に何か感じるのですから
それを、撮ればいいんですよ。
Commented by at 2011-09-29 20:16 x
s-kainakaさん、絵の中にある、色彩や画面構成やさまざまなこと
写真を撮る上でかなり役に立つ感性ですね。
でも、やっぱり絵を描く方が難しいでしょうね。