2011年4月9日  いのち sakura

「人は、たとい全世界を得ても、いのちを損じたら、何の得がありましょう。」

 どんな高価なものも いのちに勝るものはない
 
e0083238_22125881.jpg

「小川小学校 in 古座川」



e0083238_22131195.jpg



ただ今休校中の 学舎です

撮影していたら 中から出てこられた2人に声を掛けられました

筋トレをしていたそうです

子どもたちがいなくなった今は 地域の高齢者の集いの場となっています

お元気そうで何よりです

秋頃には 町おこしのグループが 「キクイモチップス」 をつくっています

今年もこうして 満開の桜が校舎を飾っています



ちょっと 飽きてきました・・ 桜 ?

明日は 春の花を ・・

 

by sky-blue-feel | 2011-04-09 22:21 | 花(さくら) | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/14578622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 自転車乗り at 2011-04-09 23:25 x
海さん、こんばんは。
1枚目、どこか懐かしく落ち着く光景ですね。
以前は楽しい声が響いてたんだろうなぁ…
そんな年輪の様なものを感じます^^
Commented by konnakanjiyakedo at 2011-04-10 02:05
命に勝るものがないのは、明らかなのに、生きるのが嫌になることが多いのです。桜と青空と校舎の光景から、映画が始まりそうだなと思いました。
Commented by at 2011-04-10 20:06 x
自転車乗りさん、昔は、こんな木造校舎ばかりだったんですよね。
取り壊すにも、かなりの費用がかかりますし。
町内には、かなりの数が残っているんです。
Commented by at 2011-04-10 20:08 x
konnakanjiyakedoさん、大切ないのちなのは、間違いないんですが、
いろいろな出来事にあうと、時にはくたびれてしまいますね。
しかし、それを乗り越えると新しい光が見えてくるはずです。

映画ですか、なるほどあり得ますね。