2010年10月15日  時

       「天の下では、何事にも定まった時期があり、
        すべての営みには時がある。」

        人の思いを越えて それぞれに
        与えられた 時がある

e0083238_2318370.jpg

                   「紀伊上臈杜鵑草 (きいじょうろうほととぎす)」



e0083238_23181693.jpg



          紀伊半島の固有種で 名のいわれも自生地に由来し

          湿った岸壁に根付き 茎は湾曲して垂れ下がって咲きます

          ユリ科 ホトトギス属の多年草


          40年ほど前は あちこちに咲いていたそうですが
     
          乱獲されて 今では 絶滅危惧2類 に指定されています

      
          これは 隣町で30年ほど前から栽培されているものです 
   
          この時期になると 祭りが行われ毎年見に行きますが

          今年は 日照りが強かったため めっちゃ状態が悪くて

          枯れてしまったものが多く 1枚目も葉が焼けています
 
          しかし このアングルから見えるキイジョウロウに 目が釘付け!

          うっとりするほど 美しい花です

                   

by sky-blue-feel | 2010-10-15 23:30 | 花(黄系) | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/13427173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by colty15 at 2010-10-15 23:42
こんばんは。
絶滅危惧2類に指定されているという 「きいじょうろうほととぎす」、
これまた貴重なお花の写真を見せていただきました☆

鮮やかな黄色がとても美しいですね。
元気のパワーをいただきました~!^o^/
Commented by 自転車乗り at 2010-10-16 00:34 x
海さん、こんばんは。
色、形ともに美しい花ですね。
杜鵑草でも、昨日のとは雰囲気が違いますね。
これも絶滅危惧ですか。。。
乱獲によるものってちょっと悲しいですね。
Commented by すみれ at 2010-10-16 10:20 x
「海」さん  おはようございます。
待ってました、以前もたしか「海」さんのブログがHPで拝見して感激でしたよ。
発見のような、オドロキでしたね。
今年も拝見でき、嬉しいなぁ!

ババ稼業に奮闘していますが、息子が育児休暇ではありませんが、自分たちでという希望から有給休暇を10日間とりまして、大助かり。
男性も育児にどんどん参加してほしいですよね。

我が家のホトトギス、何故か葉がいっぱい出て、大きくなるのですが、枯れていきます、残念。
Commented by Rio at 2010-10-16 14:02 x
海さん、こんにちは~
やさしい黄色、やわからな形、
美しい花ですね。
岸壁に咲く、とのことですが、それもまた
美しさを際立たせてくれるのかもしれませんね。

Commented by at 2010-10-16 17:50 x
colty15さん、あるにはあるんですが、取られてしまうのが多くて。
実物は、もっと美しい色をしているんですよ。
画像では、どうしても色がでませんね。
Commented by at 2010-10-16 17:51 x
自転車乗りさん、この地域だけってのが、自慢です。
自然のものを取っても、なかなか育たないんですけど。
Commented by at 2010-10-16 17:53 x
すみれさん、ここら辺にしか、自生していないので貴重です。
育ちが悪くても、こうして咲いてくれました。
なかなかいいパパですね、幸せな赤ちゃんです。

枯れていくってことは、何か病気でしょうか。
Commented by at 2010-10-16 17:54 x
Rioさん、下に垂れ下がって咲くので、自然では岩に咲くことが多いです。
本物は、もっと美しい色なんですよ。