2010年2月13日  仰ぐ

       「天を仰ぎ見よ。」

        天を仰いで 空を見よ
        いかに自分が ちいさいものか

e0083238_2230489.jpg

         「芹葉黄蓮 ~せりばおうれん~雌花」




e0083238_22305996.jpg

                  「セリバオウレン 雄花」

          梅花黄蓮と 同じ仲間です

          1枚目と2枚目の花が どうしても違うと思っていたら

          雄花と雌花だと 
         
          こんな小さな1cmほどの花でも こんなに違うことを知ったら

          人間なんて もっともっと違うんだと感じた

          違ってあたりまえだということを 教えてもらった

by sky-blue-feel | 2010-02-13 22:56 | 花(白) | Trackback | Comments(16)

トラックバックURL : http://skybluena.exblog.jp/tb/12144790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by colty15 at 2010-02-13 23:05
こんばんは。^^
まさに世界に一つだけの花ですね。
お花も人間も、もともと特別なOnly one...
(SMAPの曲の歌詞そのままです。笑)
Commented by RKROOM at 2010-02-13 23:33 x
 雄花と雌花で名前が違うんですね。
Commented by 自転車乗り at 2010-02-13 23:52 x
海さん、こんばんは。
小さい花なのに、これだけ細やかな造形。
しかも雄花、雌花の違いがあるなんて…^^;
神秘的ですねぇ!!
自然は偉大です^^


Commented by Rio at 2010-02-14 00:43 x
海さん、こんばんは~
この花、1cmほどしかないのいこんなに込み入った造りなのですか。
大きさを聞くと、なんだか愛おしさが感じられてきますね。
かわいい、というよりも繊細な、といった雰囲気の花ですね。
Commented by ron at 2010-02-14 04:09 x
またまた素敵な花ですね。
梅花黄蓮と同じ仲間なんですね。
今日のもとても素敵な花ですね。
こんなのが沢山見られていいですね。
Commented by フクちゃん at 2010-02-14 08:48 x
こんなに花でも違うのですか
木をつけてみてみます
今日は晴れましたよ
Commented by mebaru-papa at 2010-02-14 09:14
おはようございます。
小さな花の生命を感じます
とっても素敵ですね~・・・(^^♪
Commented by koko-06 at 2010-02-14 15:54
こんにちは^^
小さな花達に可愛い花が沢山ありますよね。
庭では雑草だと抜いてしまう草でも山に行くと野草として可愛い花を咲かせていますものね。。
この雌花と雄花は寄り添ってはいないのですね、少し離れて見守っている感じなのかなぁ~?
Commented by at 2010-02-14 18:48 x
colty15さん、こんな小さな花が咲くのを待っている人がたくさんいます。
大きさや種類などに関係なく、どんな花もたった一つですね。
Commented by at 2010-02-14 18:49 x
RKさん、えええ~~??
一緒です^^;
Commented by at 2010-02-14 18:51 x
自転車乗りさん、この花が自然に咲いているのは初めて見ました。
雄花と雌花があるなんてのは、すごいですよね。
これを作られた方は偉大です。
Commented by at 2010-02-14 18:52 x
Rioさん、そうなんですよ、小さくて繊細です。
白じゃなかったら、見逃してしまいそうです。
Commented by at 2010-02-14 18:56 x
ronさん、田舎だからこそ、まだまだ自然は残っているんですよね。
便利にならなくてもいいから、このまま変わらずにいて欲しいと思います。
Commented by at 2010-02-14 18:57 x
フクちゃん、そうなんですよね。
同じ花でも、これだけ違うのはめずらしいですね。
捜してみてください。
Commented by at 2010-02-14 18:58 x
papaさん、ちいさくても命がいっぱい詰まっているって感じですね。
それだからこそ、尊いんです。
Commented by at 2010-02-14 19:00 x
koko-06さん、庭って草が多いから全部抜いてしまいます。
自然の花は、自然のなかに置いておくのが一番ですね。
2枚目の後ろにあるのは、雌花みたいですね。